カリフォルニア矯正歯科三軒茶屋|駅徒歩3分/20:00まで診療

矯正のご予約
矯正以外の予約

医院ブログBLOG

医院ブログ一覧

2019年5月26日 (日)

カテゴリー:

AO会合宿 勉強会(秋田)2

なぜ今回、秋田で勉強会が行われたのかという理由があります。秋田では日本一人口が減っていて、日本の10年後の縮図と言われているため、それを実際目で見たかったのが理由の一つでした。今回アテンドしてくれた三浦先生からも、秋田の人口や衛生士の数などを調べていただき発表していただいたのですが、数字はあまり良いものは出ないのが正直なところでした。しかし、街の中ではあまり感じ …

詳しく見る

2018年11月14日 (水)

カテゴリー:

うちの子はいつ矯正を始めるべき?

かみ合わせが悪のでは?または歯並びが悪いのでは?と思ったらすぐに相談しましょう。治療開始の時期は、その子その子によって変わってきます。特に、顎に問題がありそうな場合や、乳歯しかない場合でも不正咬合(大人の歯の生えるスペースが無い、歯の凸凹、出っ歯、受け口、やえ歯etc)に気づいたらまずは矯正専門医に相談しましょう。

詳しく見る

2019年5月25日 (土)

カテゴリー:

AO会合宿 勉強会(秋田)1

 2019年5月18日(土)、いつもは日本橋か銀座で主に行っている勉強会を、秋田に会場を移して行いました。土曜日は、診療を早めに終わらせ飛行機で45分、秋田はとても近く感じられましたが、帰りは新幹線4時間かかり、このギャップに少し驚きました。   会場は、とし歯科の医局でさせていただきました。三浦先生大変お世話になりました。 &nb …

詳しく見る

2018年11月14日 (水)

カテゴリー:

小児矯正と成人矯正とでは何が違うの?

かみ合わせの問題がどこにあるかにもよりますが、基本的にはメリットの多い小児期での矯正治療が良いと思います。特に、歯の土台である顎の骨がまだ成長中であることが最大のメリットです。そのため、小児期から矯正治療を行うことにより、歯を抜く可能性を減らすことに影響します。

詳しく見る

2019年5月14日 (火)

カテゴリー:

マウスピース矯正専門歯科医院を見学。

カリフォルニア矯正歯科 三軒茶屋の副院長と歯科衛生士で、国内トップクラスのマウスピース矯正の銀座クリアデンタルの診療を見学させて頂きに行きました。 実際の患者様とのコミュニケーション、治療方法、歯科衛生士の役割などを教えて頂きました。 お忙しいクリニックの貴重な時間を割いて下さり、お教え下さった松岡先生はじめ銀座クリアデンタルスタッフの皆様に感謝いたしま …

詳しく見る

2018年11月11日 (日)

カテゴリー:

子供のうちに矯正するメリットって何?

大人の矯正治療より適しており、以下のようなことが考えられます。 1.顎の成長を利用した治療が行える:歯は顎の上にのっているので、かみ合わせは顎の位置にも影響します。そのため、子供のうちであれば、歯を動かすだけの治療が、顎の成長を促したり、とどめたりすることが可能です。 2.骨が柔らかい:歯は顎の骨の中に埋まっているため、骨が柔らかいほうが、歯は動きやすく痛み …

詳しく見る

2019年5月13日 (月)

カテゴリー:

マウスピース型矯正装置(インビザライン)では、マウスピースだけではなく粒をつけると聞いたのですが、粒とはどんなものでしょうか?

 マウスピース型矯正装置(インビザライン、Invisalign)でいう粒とは、ワイヤー矯正装置で使用する、Brcket(ブラケット)やBrace(ブレース)とは異なり、マウスピースでより歯を動かしくするために改良された、アタッチメントのことと思われます。 アタッチメントの材質はプラスティックです。色調は、歯の色に近似したものを用いるため目立ちません。歯に直 …

詳しく見る

2018年11月8日 (木)

カテゴリー:

歯並びが悪いままだとどうなるの?

以下のようなことが考えられます。 1.虫歯になりやすい:凸凹になっていると、歯ブラシが行き届きにくくなり、虫歯になる可能性が出てきます。 2.歯周病になりやすい:1と同様で、歯ブラシが入りにくいため、歯周病という歯茎の病気になり、ひどくなると歯が抜けてしまう可能性があります。 3.発音がしにくい:上下の歯がかみ合わなかったり、出っ歯が大きかったり、受け口が …

詳しく見る

2019年5月12日 (日)

カテゴリー:

マウスピース型矯正装置には色々種類があると思うのですが、インビザラインと何が違うのでしょうか?

透明なプラズティックで出来ていているのは同じですが、 1.歯型を取る間隔 マウスピース型矯正装置(インビザライン、Invisalign)は一度の歯型で全てのマウスピースが出来ます。他の装置は、治療終了まで一月に1~2回歯型を取ります。 2.来院間隔 マウスピース型矯正装置(インビザライン、Invisalign)では、1.5~2.5か月くら …

詳しく見る

2019年5月11日 (土)

カテゴリー:

ワイヤーの矯正治療とマウスピース型矯正装置では、治療期間が違いますか?

なかなか比較するのは難しいところです。多分同じくらいではないかと思います。 装置が全然違うため、正直比較するのは難しいですが、実感としては同じくらいではないかと思います。しかし、ワイヤー矯正装置の得意とする動きと、マウスピース型矯正装置(インビザライン)の得意とする動きが違うため、若干治療期間に違いが出てくるとは思いますが、そう大差はないのではないかと思っ …

詳しく見る

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 22

Contact ご予約・お問合せ

矯正治療の予約受付窓口 0570-001-144

  • 矯正のご予約

お問い合わせ・その他の予約受付窓口 03-5787-8107

  • 矯正以外の予約

アクセス・診療時間 access / schedule

カルフォルニア矯正歯科 三軒茶屋
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-19-5ライフファービル3F
矯正治療の予約受付窓口:0570-001-144
お問い合わせ・その他の予約受付窓口:03-5787-8107

 
×
×

休診日:水・日・祝  ※水・日診療の週あり(予約制)

アクセスはこちら