カリフォルニア矯正歯科三軒茶屋|駅徒歩3分/20:00まで診療

24時間初診WEB予約

医院ブログBLOG

2019年11月5日 (火)

カテゴリー:

インビザライン(マウスピース型矯正装置)で治せないことがありますか?

お口の中の状態によっては、難しいこともあります。しかしその場合でも、他の装置と組み合わせて行う事による、治療することが出来る事も多いです。

基本的にインビザライン(マウスピース型矯正装置)が苦手とする動きは、スペースが4mm以上あり歯を動かす必要がある場合や奥歯の回転を戻す場合です。このようなことがあれば、時間をかけてマウスピースでゆっくり動かすか、その局所的な治療のみ他の装置を用いて、その後インビザライン(マウスピース型矯正装置)を使用するという方法も出来ます。要は、他の装置とインビザラインを併用して治療することです。


Contact ご予約・お問合せ

tel. 03-5787-8107

  • 24時間初診WEB予約

アクセス・診療時間 access / schedule

カルフォルニア矯正歯科 三軒茶屋
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-19-5ライフファービル3F
TEL 03-5787-8107

 
×
×

休診日:木・日・祝  ※木・日診療の週あり(予約制)

アクセスはこちら