カリフォルニア矯正歯科三軒茶屋|駅徒歩3分/20:00まで診療

24時間初診WEB予約

医院ブログBLOG

2019年3月1日 (金)

カテゴリー:

矯正をすることで、食事が困難になったりと何かの支障は出てくるのでしょうか?

歯科矯正治療を行っている間は、硬い物や粘着性のものはお休み頂いております。硬い物に関しては、歯に装置を接着剤で付けているものはとれやすくなります。また、1本1本の歯に急激に力が加わると、歯の神経を痛める可能性があります。また、一般的な歯科矯正装置は、装置をお口の中に装着したまま食事をとられるので、お食事後食べ物が装置に絡んでいたり、挟まったりします。また、マウスピール型矯正装置(インビザライン)では、装置をはずした状態でお食事されるのですが、歯を動かしている最中のため、歯と歯の間がルーズになっているため、食べ物が残りやすくなることがあります。


Contact ご予約・お問合せ

tel. 03-5787-8107

  • 24時間初診WEB予約

アクセス・診療時間 access / schedule

カルフォルニア矯正歯科 三軒茶屋
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-19-5ライフファービル3F
TEL 03-5787-8107

 
×
×

休診日:木・日・祝  ※木・日診療の週あり(予約制)

アクセスはこちら