カリフォルニア矯正歯科三軒茶屋|院長が行う60分無料相談/駅徒歩3分/20:00まで診療

24時間初診WEB予約
無料メール相談

歯並びのQ&AFAQ

歯並びのQ&A一覧

2018年11月19日 (月)

カテゴリー:

治療期間はどのくらいかかるの?

治療する範囲にもよりますが、おおむね半年から4年位になります。複数の症状が重なっている場合や、症状が重い場合は治療期間が長くなる場合があります。特に、顎の成長度合いが、上顎と下顎で違う、骨に原因のある出っ歯や受け口などは、年単位での治療となることが多いです。子供の治療の場合は、骨が柔らかく歯が動きやすいため、大人の治療より短い治療期間で行える場合があります。

詳しく見る

2018年11月14日 (水)

カテゴリー:

うちの子はいつ矯正を始めるべき?

かみ合わせが悪のでは?または歯並びが悪いのでは?と思ったらすぐに相談しましょう。治療開始の時期は、その子その子によって変わってきます。特に、顎に問題がありそうな場合や、乳歯しかない場合でも不正咬合(大人の歯の生えるスペースが無い、歯の凸凹、出っ歯、受け口、やえ歯etc)に気づいたらまずは矯正専門医に相談しましょう。

詳しく見る

2018年11月14日 (水)

カテゴリー:

小児矯正と成人矯正とでは何が違うの?

かみ合わせの問題がどこにあるかにもよりますが、基本的にはメリットの多い小児期での矯正治療が良いと思います。特に、歯の土台である顎の骨がまだ成長中であることが最大のメリットです。そのため、小児期から矯正治療を行うことにより、歯を抜く可能性を減らすことに影響します。

詳しく見る

2018年11月11日 (日)

カテゴリー:

子供のうちに矯正するメリットって何?

大人の矯正治療より適しており、以下のようなことが考えられます。 1.顎の成長を利用した治療が行える:歯は顎の上にのっているので、かみ合わせは顎の位置にも影響します。そのため、子供のうちであれば、歯を動かすだけの治療が、顎の成長を促したり、とどめたりすることが可能です。 2.骨が柔らかい:歯は顎の骨の中に埋まっているため、骨が柔らかいほうが、歯は動きやすく痛み …

詳しく見る

2018年11月8日 (木)

カテゴリー:

歯並びが悪いままだとどうなるの?

以下のようなことが考えられます。 1.虫歯になりやすい:凸凹になっていると、歯ブラシが行き届きにくくなり、虫歯になる可能性が出てきます。 2.歯周病になりやすい:1と同様で、歯ブラシが入りにくいため、歯周病という歯茎の病気になり、ひどくなると歯が抜けてしまう可能性があります。 3.発音がしにくい:上下の歯がかみ合わなかったり、出っ歯が大きかったり、受け口が …

詳しく見る

Contact ご予約・お問合せ

tel. 03-5787-8107

  • 無料メール相談
  • 24時間初診WEB予約

アクセス・診療時間 access / schedule

カルフォルニア矯正歯科 三軒茶屋
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-19-5ライフファービル3F
TEL 03-5787-8107

 
×
×

休診日:木・日・祝  ※木・日診療の週あり(予約制)

アクセスはこちら